車 下取り

車の買い替えを考えているあなた!そのまま下取りに出そうと考えていませんか?損しちゃいますよ〜

車の下取りと買取りの違い

もし、あなたが今乗っている愛車から別の車に乗り換える、手放すのが初めてでしたら、下取りと買取りの違いは知っているでしょうか?どちらも似たような言葉に感じますが、実は大きく違うのです。また、この違いを知っているだけで、あなたの愛車を高く売ることだってできるのです。あなたの愛車を売るなら、また手放すなら少しでも今乗っている愛車を高く買い取って欲しいですよね?

では最初に下取りというのは、今乗っている愛車を別の新しい車に乗り換えるときに、今まで乗っていた愛車の査定価格を差し引いて、次の車に乗り換えることです。つまり、あなたの今まで乗っていた愛車、そして次に買う新しい車も、同じ購入店やディーラーであることです。特に新車に乗り換えるときによく使われる方法です。新車があなたの家に届いたときに、それと引き換えて今まで乗っていた愛車を交換するというイメージですね。

そして、もう1つの買取りというのが、その名の通り車を買い取るだけという意味です。よくテレビCMや雑誌やロードサイトに見かける、ガリバーやアップルなどの車買取り専門店が行っているところです。つまり買い取りというのは、愛車を手放すだけか、またその後に新しい車を探して買うかはあなた次第になるのです。おそらくは下取りよりもこちらの買取りのイメージが強く、下取りと買取りが同じものと勘違いされている方も多いのではないでしょうか?
このように下取りと買取りの意味は明確に違うことを覚えておいてくださいね。

車の下取りや買取りの基礎知識

車の下取りや買取りが決まったら

車の査定が決まったら

車の査定が始まったら

車の下取りが終わったら

車にかかる税金

オークションについて

人気の軽自動車

Copyright(C) 2012 車を下取りに出す前に〜愛車を高く売る方法 All Rights Reserved.