車 下取り

車の買い替えを考えているあなた!そのまま下取りに出そうと考えていませんか?損しちゃいますよ〜

どのんな種類がある?

車を購入するときには必ず税金がかかってきます。 しかも、この税金というのは一つだけではなくいくつかの税金があるのです。 そうなってくるとやはりどういった種類のものがあってどのくらいかかるのかというのが気になってきますよね。 今回は車の税金の種類について紹介したいと思います。

車の税金として有名なものと言えば自動車所得税です。 これは車の購入時にかかってくる金額で、新車や中古車というのは関係なく税金がかけられます。 購入価格の90%に対して5%という形になっています。 次に自動車重量税です。 これは購入した自動車や軽自動車に対してかかるもので重さによって価格が変わってきます。 さらに、自動車税や軽自動車税と言ったものもあるのです。

このように自動車にかかってくる税金というのは様々なものがあります。 購入する車によってこういった税金は変わってくるので、どういった税金がどのようにつくのかということをしっかりと知っておかなければならないということになります。 こういった税金について調べるならばインターネットなどを使って調べるのがお勧めです。 自宅に居ながらでも簡単に税金について調べることができるので、車の購入を考えている人は調べておきましょう。

車の下取りや買取りの基礎知識

車の下取りや買取りが決まったら

車の査定が決まったら

車の査定が始まったら

車の下取りが終わったら

車にかかる税金

オークションについて

人気の軽自動車

Copyright(C) 2012 車を下取りに出す前に〜愛車を高く売る方法 All Rights Reserved.