車 下取り

車の買い替えを考えているあなた!そのまま下取りに出そうと考えていませんか?損しちゃいますよ〜

自動車取得税の注意点

自動車取得税は、その名の通り自動車を取得した際に出てくる税です。自動車を取得することで出てくる税ですが、一度だけでなく、取得から納税を強いられるので注意してください。
自動車取得税は、どのような自動車にも該当するわけではありません。基本的に取得額が50万円以上である自動車により発生します。カーナビやその他の物で50万円を超えた場合などは、いろいろと複雑な状態で処理されるので注意してください。


そして、新品でも中古でも50万円を超えているなら対象になるので注意してください。また、注意としては、他の税がありますので自動車取得税だけを気にしていると大変なことになるでしょうね。 納付する場合は、税額相当の収入証紙を申告書に貼り付けることが原則としてなっているので注意してください。若干面倒なシステムなので注意しましょう。もちろん、収入証紙は特別なところで販売されているので、その場所に行かないといけませんので注意してくださいね。 このように自動車取得税があります。この税に該当する場合は、しっかりと支払いが出来るようにしてください。また、他の税もありますので、それぞれどのようになっているかを確認することをオススメしますね。

車の下取りや買取りの基礎知識

車の下取りや買取りが決まったら

車の査定が決まったら

車の査定が始まったら

車の下取りが終わったら

車にかかる税金

オークションについて

人気の軽自動車

Copyright(C) 2012 車を下取りに出す前に〜愛車を高く売る方法 All Rights Reserved.