車 下取り

車の買い替えを考えているあなた!そのまま下取りに出そうと考えていませんか?損しちゃいますよ〜

自動車取得税の廃止について

自動車取得税は、自動車を獲得することで出てくる税なのですが、これが廃止されるかもしれないと言う話があります。 自民党税制調査会が消費税の引き上げに合わせるように自動車取得税を廃止にするかを検討しました。これにより、2014年に廃止を今現在主張しています。これが本当なら2014年度に自動車取得税が廃止されて、自動車ユーザーの税が1つ減ることになります。

しかしその分、消費税の引き上げがされており、自動車ユーザーではない人にとっては悲惨な状態になっていますね。まあ、完全に廃止を決定しているわけではありませんのでもしかすると変わるかもしれません。しかし、方針的には廃止に向かっているでしょう。 自動車取得税を廃止されることで、上記でも説明したように自動車取得ユーザーは喜ばしいでしょう。なんだかんだで、重税になっているところから1つ無くなるので、とても喜ばしいことでしょう。

ただし、その分消費税が増えることで、結局変わりがないのではと考えられます。と言うよりも、消費税は幅広くあるため、実際のところ自動車取得税が在った方が安かったのではないかと考えられますね。まあ、やってみなければ分からないと言うことでやることになるでしょう。 このように自動車取得税が廃止するかもしれません。完全決定ではありませんが、よく考えさせられる決定でしょうね。

車の下取りや買取りの基礎知識

車の下取りや買取りが決まったら

車の査定が決まったら

車の査定が始まったら

車の下取りが終わったら

車にかかる税金

オークションについて

人気の軽自動車

Copyright(C) 2012 車を下取りに出す前に〜愛車を高く売る方法 All Rights Reserved.